りんごの手作りジャム体験の仲野りんご園/茨城県久慈郡大子町
りんご狩りとりんごジャム作り体験/奥久慈大子の仲野りんご園のホームページりんご狩りのご案内手作りジャム体験のご案内りんご園(農園)のご案内よくある質問(Q&A)りんごの地方発送についてリンク集お問い合せサイトマップオーナーズブログスタッフブログ
手作りジャム体験のご案内

仲野りんご園では、田舎農業の体験の場として『手作りジャム体験』を実施しています。

この体験企画は、りんご狩りに来られたお客さんが、「もぎりたてのりんごでジャムを作ってみたいわ。」とおっしゃられたのが切欠で始まりました。
今では、当農園の看板イベントとして実施しています。

当農園でりんご狩りを楽しみながら、自分でもぎとったとれたてりんごから「ジャム」と生ジュースを作ります。
生ジュースは、100%りんご果汁のストレートジュースですから本当に美味しいですよ。
作ったジャムは、瓶に詰めて持ち帰ることができます。
お帰りになられてから、体験を思い出しながらジックリと味わってみてください。
お味の方も格別だと思いますよ。

ジャム作り体験料金
(入園料を含む)
1人 1,500円(ビン詰め2個持ち帰り)
定   員
2名〜40名以内(5名から8名位のグループ分けをします)
内   容
自分でもぎとったりんごから200ml入りのビン2個分のジャムと、りんご1個分の生ジュースをつくります。
所要時間
1時間程度

手作りジャム体験
手作りジャム体験
手作りジャム体験
手作りジャム体験

一個のりんごで約200グラムのりんごジャムが出来上がります。生のおいしさを味わってください。

農家のお母さん、おばあちゃん、おばちゃんたちがジャム作りを一緒にサポートしますので、家庭料理を作る雰囲気でジャム作りを楽しんでください。

つかの間の一時ではありますが、この場が体験の皆さんの楽しい居場所になっていただけるのをスタッフ一同こころから願っています。

手作りジャム作りの工程

先ずは、りんご狩りをして、ジャム用のりんご2個と生ジュース用1個をもぎとってからスタートです。

(1)りんごを洗う
(2)りんごの皮をむく
(3)りんごを細かく切る
手作りジャム作り
手作りジャム作り
手作りジャム作り
(4)りんごを煮込む準備
(5りんごの量を測る
(6)ジュサーでりんごジュースに
手作りジャム作り
手作りジャム作り
手作りジャム作り
(7)生りんごジュース完成
(8)砂糖を加える
(9)りんごを細かくする
手作りジャム作り
手作りジャム作り
(10)りんごを煮詰める
(11)りんごをよく煮詰める
(12)ジャムを瓶に詰める
手作りジャム作り
手作りジャム作り
手作りジャム作り

残ったジャムを試食して、瓶詰めしたジャムをお土産にしたら手作りジャム体験の終了です。

りんごを煮込んでいる間に飲む「もぎたて、作りたて、100%りんごの生ジュースは最高ですよ。

―手作りジャム体験のお申し込みフォーム―

団体名

(全角) 個人の方は省略可
お名前(代表者)
(全角)
希望日(曜日)
例:10月10日(日曜日)
E-mail 
ご住所 
郵便番号 (半角/例:319-3541)
TEL 
(半角/例:0295-72-1579)
FAX
(半角/例:0295-72-4966)
人数
大人名 子供名 (半角)
お問い合せ内容
※印は、入力が必須の項目です。

 

当サイトにて行ったお問合せなどの利用情報ならびに入力された個人情報は、サイト上に記載されている目的以外に利用することはありません。
但し、当農園からご案内などの情報を発信することもございますのでご了承ください。

当農園が業務上収集した個人情報については、以下の例外を除いて事前の同意なく第三者への開示はいたしません。

1)公的機関等から法律に定める権限に基づき開示を求められた場合
2)当農園、またはお客様の権利、利益、名誉、信用等を保護するために必要な場合
3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要な場合
4)配送、郵送、その他の理由で、業務遂行に必要となる場合
(この場合、当該会社に対しても同様に適切な管理を要求いたします。)

りんご狩り、手作りジャム体験のお申し込み
電話でのお申し込み(9時から17時まで)0295-72-1579
FAXでのお申し込み(様式ダウンロード)
りんご狩り申し込み専用メールフォーム 手作りジャム体験申し込み専用メールフォーム
Copyright(c)2009 Nakano ringo. All rights Reserved.